音楽投稿アプリnanaの投稿の仕方をご紹介!画像を使って解説

今日はnanaを投稿するときに気をつけていることを紹介していこうと思います。わたし自身、有名な人でも歌が上手な人ではありませんが、歌うことが好きなのでnanaをやっていて楽しいです♪この記事を見て少しでも興味が湧いたらいいなと思います。

ここでは一般的な録音方法について紹介していきます。

歌いたい曲を検索して、伴奏にしたい音源を見つけるところからスタートです。選んだ伴奏のページを開き、コラボを選択します。このとき、自分の声でも出る音域の曲を選んだほうが比較的に良いものが撮れると思いますよ😊当たり前のことですが大事なことのなので!

①録音時

そうしたら、もう録音の行程です。録音はマイク付きイヤホンでしたほうが、周りの雑音が入りにくくていいと思います。また、メモのページに歌詞をコピペしたり、書いておくのがおすすめです!そうすることで、録音時に歌詞を見ながら歌うことができてボツになることが少なくなると思います。ですが、1回で自分の満足のいくものはできないので、私は1曲に何回も取り直しをしています。また、撮り溜めして、あとでまとめて聴き比べることもできるので何度も歌うことをおすすめしています!

②録音後

自分の納得のいくものができたら、曲の名・アーティスト名などを入力。キャプションの欄には歌詞を書いたり、タグ付けしたりします。

③投稿直前!

これで投稿までの一連の流れは終わりです😌今回は私が投稿している時の流れ、気をつけていることを紹介しました。ですが、一度mixしてから投稿している方もいるので、その手順も今度調べて行こうと思う私なのでした😄✨