AtRたまアリ in2018 (8/7)に参戦してきましたー

先日、AtRこと、After the Rain(そらる×まふまふ)のライブ1日目 雨乞いの宴に行ってきました。

私自身、さいたまスーパーアリーナも、同人・ネット界からプロ入りした方の大規模なライブは初めてで、

「早く生歌聴きたいなぁ。熱烈なファンに絡まれたりしないかな。」と緊張と期待をしながらライブに臨みました💓

そして、

会場に入ると目に入ったのは物販に並ぶ長蛇の列が…!私たちはすぐに列の最後尾に並びました。一緒に行った友達と話していたおかげで思ったより早くグッズを買うことができました。

「よし、お目当のグッズは買えたし、お昼過ぎちゃったからごはん食べようか!」と友達が提案し、少し遅めのお昼ごはんに。コラボフードを買うことにしました。

「意外と空いていて買うのもすぐかな」と思ったのですが、すでに完売しているものも。2人で分担して買うことに。そらまふのベビーカステラに焼く時間がかかっていたみたいで、そこだけは体力を奪われましたね…😅

やっとの思いでゲットして友達と合流🙌🏻その時の時刻3時30分。もうおやつの時間ですね(笑)

食べ終わり少ししてから、ライブ開演時刻🎬

会場は朱色の柱や太鼓、灯籠などの和風のセット⛩でお祭りを連想させるような雰囲気に包まれていました。席へ行くと各席にLEDリストバンドが!これを含めてチケット料金5500円は安すぎですよね!学生にも優しいお値段😌

ライブはステージ上のメイン2人はもちろん、バンドメンバー、音響・照明…その他スタッフさん諸々、そして観客の方も、みんなが1つになってライブを作りあげているような一体感がありました。

また、会場の雰囲気も、曲ごとの演出も、とても風流のあるもの。ペンライトの色をみんなで合わせたり、各々の推しの色を振ったりと、曲ごとに会場の色も変ります。それも盛り上がるための1つのきっかけのような気がしました。🏮

私は9月に発売のイザナワレトラベラーに収録されている「彷徨う僕らの世界紀行」がとても感動しました。アンコールでは、お馴染みの「脱法ロック」「すーぱーぬこになりたい」や歌ってみた動画が多数アップされている「ロキ」など盛り上がれる曲も印象的でした。

また次のライブにも行きたいな♪と思うのでした😙